社会福祉法人 鳥羽市社会福祉協議会トップ

最新ニュース
2020年6月12日

新型コロナウイルスにかかる生活福祉資金の特例対応について

「新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた生活福祉資金貸付制度における緊急小口資金等の特例貸付の実施について」を受けた貸付につきまして、下記のとおり実施いたします。
【利用対象】
 新型コロナウイルス感染症の影響で収入が減少した方
 なお、貸付は個人単位ではなく生計を同一にする世帯(同居家族)単位となります。住民票の世帯単位とは異なりますので、窓口でご確認ください。

【貸付の概要】
 今回特例措置は、緊急小口資金と総合支援資金(生活支援費)という2種類の貸付をベースにして行っております。

 緊急小口資金:最大20万円までの貸し付け。
 総合支援資金:最大20万円を3ヶ月にわたって貸し付け。

どちらもご利用いただけますが、それぞれにお申し込みが必要です。

詳しくは下記リンクをご覧下さい。

参考リンク
http://www.miewel-1.com/seikatsu/fukusi-sikin/tokureigaiyou.pdf