社会福祉法人 鳥羽市社会福祉協議会
トップ 最新ニュース 社協概要 地域福祉活動 ボランティアセンター 各種サービス 総合相談
ボランティアセンター
団体紹介

 平成5年からボランティア活動の推進を始めて、ボランティアセンターづくりを進めてきました。
 現在では、全国全ての都道府県・指定都市、9割の市区町村にボランティアセンターを設け、その全国的なネットワークと公共性をいかして、幅広い草の根のボランティアグループ、市民活動団体と連携し、活動を支援しています。日本で最大のボランティア活動推進機関です。

団体紹介


ボランティア団体一覧(PDF)

ボランティア連絡協議会とは?

 鳥羽市ボランティア連絡協議会は、鳥羽市のボランティア活動を行う団体、個人が、それぞれ連絡調整を行い、ボランティア活動の発展と鳥羽市のまちづくり、社会福祉の増進をはかることを目的に平成9年6月13日に結成されました。
 現在は、加盟サークルも16団体にふえました。
尚、上記の活動を行うため、ボランティア相互の連絡や、機関誌(輪)の発行(平成9年9月1日創刊)、研修会、市民のかたへの相談などを行っています。
 また、各催しでのバザー、模擬店の出展を行い活動資金としたり、鳥羽市の福祉健康祭り「ひだまりフェスタ」などにも参加しています。